FC2ブログ

プロフィール

末ママ☆

  • Author:末ママ☆
  • 娘(ちぃ)’97生まれ
    息子(ゆっきー)’02生まれ
    の二児の母です。
    2006年4月より、松涛館流空手を習い始めました。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

参加しています!

http://blog.with2.net/link.php?153084


カウントダウンツリー



ブロとも申請フォーム


あし@


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時期・・・

年が明けてもう1ヶ月が過ぎようとしてます。。。

はぁあああ~~~

この時期、私は落ち着きが取り戻せません。
バイク屋女房として、最大のイベント(?)、


確定申告

が控えているのです。
控えてるって言うのは本当はおかしいんですよね。
毎日、日々の積み重ねなだけなんですから、
年が明けたって、なんだって、
そんなにあわてなくても、
日々の積み重ねなんだから、
毎日の積み重ねなんだから。

だけどさ、
ダメなんだよな~~~
スポンサーサイト

怪しい

店番をしていると、いろんな勧誘がやって来る。
電話で、先物取引とか、株とかの勧誘。
飛び込みで勧誘は最近すごく減ったと思うけど、
今日は旦那が留守中にこんな人がやってきました。

何年か前、牛乳宅配のサンプルをお届けした事があります。
という62歳のおじさま。


お:「実はその会社は辞めまして、営業でもなく、販売でもない仕事に付きました。
営業ではないから別に成績なんかもありませんし、
気楽にやってます。」

はぁ。。。
話の内容がイマイチ掴めないおじさんの話を、
まあ悪い人ではなさそうだからと頷いてみた。

お:「最近景気はどうですか?」

へっ、何のこと?
何故このおじさんにそんなことを聞かれるの?
まあこんな時の決まり文句。

私:「ぼちぼちですね。(私は関西人ではありません)」

お:「実は事業が傾きかけた方が、これを始めて本業を超える収入を手にした人がいるんです。」


うっ、こ、これはやばい。
早くお引取り戴かないと、面倒だ。

お:「本業に差し障りない時間を使えば良い訳なんですけど。。。」

そんな時間あるわけないじゃん。
でも副収入があれば・・・(妄想が膨らんで否定して)

お:「で、一体何をお売りになっているんですか?」
商売の内容を聞けばお断りしやすいもん。

お:「私も使ってみてとてもよかったものですから、
健康補助食品とかって奥さん知ってます?
でも薬事法にひっかかるので、何かに聞くと言えないんです。
セミナーに来ていただいて、納得していただいてご紹介していただくんですけど。」

あ~ん、そうゆうのね。

お:「近々セミナーがありますのでそちらに参加していただきたいんです。」
私:「何かパンフレットとかないですか?」

ひらりとA4白地にワープロでかかれたものを一枚取り出して説明しだすけど、
突っ込みどころ満載で突っ込みまくってしまいました。

私:「これじゃ解らないから成分表とかないんですか?」

もったいぶってやっとそのサプリメントそのもののリーフレットを取り出したけど、
おじさん、そのやり方で大丈夫?
牛乳の売り込みに来たときも、たぶんそんな風にヨワヨワだったよね。
記憶の片隅ほじってみた。

お:「セミナーいらしてみませんか?」

私:「時間がないからムリですね。」
お:「良い商売になりますよ。」
私:「ご自信はされてないんですか?」
お:「私はちがうんです。」
私:「だったらご自分でされたらいいですよね。もうかるんでしょ?そんなにいいものならご自分で商売されたらどうですか。」
お:「いや私は家族のものが不自由しないで暮らしていけるだけでいいんです。」

きれいごとですなぁ。

私:「製品に自信がお有りなんですよね。自信があるものらご自分で売ったらいいと思いますよ。私達だって自信があるものだったら、自分でお勧めしてますよ。自信があるものしかお勧めしませんけど。」
お:「まあそうなんですけど、効能がうたえないものなので、セミナーで御理解いただかないといけないんです。

あ~ん、そうゆうことね。
セミナーって何?本当にいいものなら、そんなところに行かなくても買えるんじゃないの?

すいません、私の悪いくせで、突っ込みまくりでお帰りいただきました。
お帰りいただいたあと、リーフレットに載っていたURLをたたいてみたけど、
ココも突っ込みまくりだよ~ん。
何でサプリメント買うのに、購入登録手続き費用って名目で3000円取られるのかねぇ。

出会い

ネットで知り合ったタゴサクさんとYOSSYさんが来店された。
タゴサクさんは大阪から、
YOSSYさんは神奈川から、
中間地点のここ浜松のうなぎを食べようと計画され、
そのツーリングルートに私達の店を加えてくれた。
タゴサクさんはリターンライダーで、奥様にオートバイを理解をしてもらうためにはどうしたらいいだろう?
と、相談(?)を受けたことがあった。
YOSSYさんは、不慮の事故で右足を無くされた方。
足を無くされても好きなオートバイを乗りつづけている方。
それぞれのHPを行き来し交流をしていたのは2年ほど前だろうか。
自分のHPをリーニューアルして間もなく、掲示板へYOSSYさんの訪問を受けた。
お会いしてみたい
かねがね思っていたが、お会いして私は何を話したら良いだろう。
どんな風にオートバイに乗られているんだろう。
失礼のないように会話が出来るんだろうか?

旦那にタゴサクさんと、YOSSYさんの訪問を受けると話した。
お互いの掲示板に行き来していた程度のお付き合いで、
訪問を受けることを歓迎しながらも不思議がる旦那。

本当にいらしていただけるんだろうか?
当日まで半信半疑、緊張しながらその日を迎えた。

「こんにちは、YOSSYです。」
思った以上に物腰の柔らかな人だった。
タゴサクさんは大人しい人だった。

タゴサクさんのHDとCBXと10台近い750Fに埋め尽くされたBIKE・PIT。2006_08050006.jpg


ネットで知り合われた方々という。
一足早くタゴサクさん達関西、中部の方々が帰られ、
YOSSYさん含めた3人とじっくりお話することになった。
旦那は私が聞きたかった事をサラサラ話し出した。
せっかくだから、
と、YOSSYさんの750Fのとなりに私のCBを並べて写真を撮った。
2006_08050009.jpg


「ママさんが乗るところ、YOSSYさんに見てもらいなよ。」
なぜか旦那が言い出した。
「一瞬、宙に浮きます!」
ヲイヲイ、何を言い出すんだ!
まぁそこまで言うなら、跨ってサイドスタンドをはらってみた。
「おおおぉ。」
みなさんのどよめきを恐縮しながら受け取った。
足が短いから、オートバイに跨って両足をおろしてもつま先さえ地面に届かない。
そんな状況であみ出した私の秘儀を旦那は自慢げにYOSSYさん達に話しているのだ!
あんた今までそんなことわざわざ人に話したことなかったじゃん!!!
なぜ?何故?
サイドスタンドを立てて跨って右足を地面につけながら車体を起こす。
そして左足でサイドスタンドをはらう時、めーいっぱい左足を伸ばすと右足が浮いてしまう。
2秒ぐらい、オートバイが自立しちゃうんだよね。
「足の長さが足りないからこうしてるんです。」
ありがたくどよめきを受けこう答えた。

YOSSYさんとオートバイを交換して記念撮影をした。
YOSSYさんが私のオートバイに乗ってカメラを構えた時、
「これを撮ってください。」
さっとGパンの裾をたぐってポーズをとってくれた。
2006_08050012.jpg


リアブレーキってどうやって踏むんですか?
踵で、踏み換えるんですよ。
ステップに置いた足をブレーキペダルに素早く置き換えて見せてくれた。

赤いR1の左側が気になった。2006_08050018.jpg


2006_08050016.jpg


チェンジペダルに繋がった旦那がそれを見つけ、
これって何だろう?
左のレバーホルダーに見慣れないボタンも見つけた。
2006_08050017.jpg


「実はもう一人、義足のライダーがいるんです。」
YOSSYさんの一言に私が固まった。
R1の人ですか?
旦那の問いにうなずくYOSSYさん。
チェンジペダルを操作する装置があのボタンだったんだ。
ぜんぜん判らない、歩いていても判らない。

好きだから、乗りたいから乗っているんですよ。
明るく話すR1さんとYOSSYさん。

やれば出来るんだね。
3人を見送りながら旦那がボソッとつぶやいた。
楽しそうだったね。オートバイに乗ることをすごく楽しんでいるよね。
私もつぶやいてみた。


2006_08050019.jpg

引越し引越し

う、やばいタイトルをつけてしまった。
判決がでた、例の引越しおばば。
あの金額は破格の安値だと、近隣の方々はお怒りでしょう。


さてさて、
末ママ☆の部屋の引越し&リニューアル無事終了いたしました。
気に掛けてくださった方々にはお礼を申し上げます。
この先、またまた気が変わって、何か違う形になるかもしれないけど、
人間、行き続けていく限りは考えが変わって当然。
と、ある方よりアドバイスいただき、
前に進む勇気をもらいました。

オートバイを通じてネットを通じて出会う。
BIKE・PITを通じて出合った方達。
ある事情で、オートバイを降りる決意をし、
離れていった方達。
出会いに喜び、
別れに翻弄されて自分の必要価値を見いだせなくて落ち込んでいましたが、
またいつか、戻ってくる事を信じて、私はここで待つしかないと、
やっと心の整理をつけました。

リンク切れ等、どんどん御指摘ください。
コメント、メール、BBSへのカキコミ、よろしくお願いします。

御心配をおかけしてます

私のHP”末ママ☆の部屋”改装工事中~
おまけにこのブログも2,3日調子が悪くてアクセスできない日がありました。
でもって心配してくれて友達からメールが来ました。
ありがとーーー(^з^)-☆Chu!!

思うところがあってね、末ママ☆の部屋をBIKE・PITHPに移動させようと工事中です。
色々考えましてね。。。
私、一個人として末ママ☆の部屋を立ち上げたけど、
HPを通じて何がしたいのか追求していくと、
個人でしたいことより、

BIKE・PITの末ママ☆

としてしたい事が私の心の中を多く占めているわけですよ。
オートバイに乗ってみたい
という夢を抱いて来店していただいたお客様に、
ライディングスクールをご紹介し、
インストラクターにこう教えられたのだけど、どう意味?
もしくは、
インストラクターにこう言われたのだけど、ちょっとショック~
というお話に、ご紹介した責任もあるけど、
ものすごく苦労して中免を取った私にはやっぱりひとごとじゃないのね。
その場でお電話で、
うちのお店でご紹介した○○様なんですけど、お悩み中ですよ。
と物申したり。
免許取得後のオートバイ選びに私の知識&経験をフル稼働させて、
一緒に悩んだりしています。。。

御購入後の乗り難さをほんの少しハンドルやレバーの角度を変えたり、
遊びの調節で乗りやすくなるんですよ~と微調整させていただいて、
オートバイの免許を取りたてで、道を走るのに慣れるようお手伝いしたり。

そうゆうことが、私が今一番したいことなのです。
今しばらく、改装工事中です。
リニューアルオープン後には是非お立ち寄りください。

 | HOME |  » ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。