FC2ブログ

プロフィール

末ママ☆

  • Author:末ママ☆
  • 娘(ちぃ)’97生まれ
    息子(ゆっきー)’02生まれ
    の二児の母です。
    2006年4月より、松涛館流空手を習い始めました。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

参加しています!

http://blog.with2.net/link.php?153084


カウントダウンツリー



ブロとも申請フォーム


あし@


ブログ内検索

やっぱり・・・

たいしたこともないのにイラついて、我慢できなくなる。
些細な一言に引っかかって噛み付いて自己嫌悪。

集中力がなくなる
一つの事が続けられなくなる
いつもより早く睡魔に襲われるのに、明け方目が覚めて眠れない
異常な寝汗 夜中にパジャマ代わりのTシャツの首筋にびっしょり汗をかいている

朝まで一度も目が覚めずに起きられたら、こんな気分のいい日はない。
でも、そうじゃない日が何日も続く。

今日、産婦人科に行って漢方薬をもらってきた。
ここ1ヶ月ばかり調子がいいと思って薬が切れてもそのままにしていたけど、

やっぱりだめだ。


スポンサーサイト

お説教

かーたん 
どこいたいの? 
おーとばいでころんだの?
くるまとぶっかったの?
だめだよ てんのところでとまんないと


はぁ、停止線で止まれって言う事ですか。

6ヶ月

前回のご来店は1月でしたね。

行きつけの美容院で一発目に言われた言葉がこれだった。

天然パーマのきつい母親の遺伝を引き継ぎ、
湿度の高い日は手に負えない有様。

半年振りですか。。。


そんな事はもちろん口には出さないけど、
いつものお姉さんがお休みで代わりについてくれたお兄さんの手が髪の毛を触る。
このごろ、どうも他人の手がきになる。

そういえば、シャンプーをしてくれた人も、毛染めをしてくれた人も、乾かしてくれた人も、
今日は全員オトコの人だった。

強打その後のその後

風呂上り、強打した部分を鏡でじっくり見てみた。
骨盤あたりはさほどでもないが、
右太もも30cmX20cmの大きさで内出血をしている。
きれいな赤紫色が色白(自分で言うな<爆)の太ももに浮き上がってきている。
こ、これは記録に残さねば!!
デジカメが手元になくカメラ付き携帯電話で撮影してみたがうまくいかない。
右手で右太ももを撮影する事の難しさを知った。
あきらめよう。。。

強打その後

昨夜は鎮痛剤&湿布のおかげで何とか眠れた。
湿布は痛い部分すべてに貼ったら5枚使った。
一袋目終了。

しかし、寝返りを打てないというのはあんなにも辛いものか。
私の腰はちょっとゆがんでいるらしいので、
仰向けに寝ると仙骨があたっていたいのだ。
いつも寝る前に軽くストレッチをしているので、
硬いせんべい布団でも眠れるのだが、
さすがに機能はストレッチなんかできない。

うつうつしながら夜中にWCに起き上がるときうめく。
横で寝ている息子によりにもよって強打した部分に蹴りを2回食らう。
しかし患部そのものの痛みはじっとしていると、
うっすらとしか感じなかった。


よく事故などで次の日のほうが痛いと聞くけどそれほどでもない。
ヨロヨロと洗濯をし、朝食の準備をし、着替え身支度をし、
息子の保育園に。。。
今日は保育参観日。案の定、息子はじっとしていない。
並べられた子供用の椅子には座らず、走り回っている。
はぁあ。
ヨロヨロ歩くとすかざず先生やママたちに声をかけられる。
ちょっと転んじゃって・・・アハハ。
はあ。



転倒

リーターンママさんライダーK田さんが来店された事をきっかけに、
レインボーライディングスクール浜名湖でプライベートレッスンを企画した。

K田さん
大型二輪免許を取ろうと考え中のC乃ちゃん
普通二輪免許取得1年経過したmotyちゃん
一気に大型二輪免許を取得したS木君
旦那&私の6人

ひろーいコースを貸しきり状態で、おまけに心配だった雨も降らず私はうれしかった。
3人ずつ2チームに分れ2人のインストラクターが付いてくれた。
私は旦那とS木君のチームで前回も教えてもらったNインストラクターだった。

前回教えてもらった事、実践してますよ~

なんて言いたかったけど、実際走ってみると注意されまくりだった。
こんな感じ?こう?ちがうな~じゃぁこうかな?う~んわからん!!!
ぶつぶつヘルメットの中で言いながら走っていた。
休憩後、ちょっと乗れてきた気がした。
いつも乗っている自分のオートバイと同じCB750だけどこちらはピカピカのニューマシーン。
自分のオートバイアクセルの遊びがちがってギクシャクしていた。

加速減速をはっきりメリハリつけてパイロンスラロームを走ろう。

うーん、この短い距離での切り返しは苦手じゃ。
往路のパイロンに対して復路のちょっと距離を離した千鳥のパイロンはもともと細かい峠道が好きな私向き。
直線でガーっと加速してブレーキのタイミングを使って倒しこんで曲がる。
しかし、10本ほど並んだパイロンの最後の3本が間隔と角度が微妙にずらしてあった事、
参加した皆さん気がついた?

ガーっと加速してキッとブレーキをかけてくるっと回る。
調子に乗ってきたそのとき、

あっ、アクセル開け過ぎた!やばぃ!ふ~、大丈夫だった。。。

あっ、また開け過ぎちゃった!ブレーキ!
わわわわ!!!!!
ガシャン!



転んだ直後思った事は、
「息子を追いかけられない。」
はっきり言って全力で走る息子に私は追いつきません。
道路に飛び出す、買い物に行けば勝手に走り回る。
それが出来なくなる!!!立ち上がれないほどの痛みの中で私はそればかり考えていた。


前輪ロックさせてしまいました。
見事に転びました。
腰、太もも強打しました。

私、生まれて初めて動いているオートバイで転びました。

転んだ後しばらく立ち上げれないほど痛かったけど、
インストラクターにもらった湿布を貼り付けてまた走っちゃった。

「乗れてきてましたね」
Nインストラクターに帰り際そういわれた。
「乗れてきた所だったから、ちょっと抑え気味にしたほうがいいって言おうとしたときでしたね。
オートバイが教えてくれましたね。」
確かに、痛い腰をさすりながら走り足りない気持ちでいっぱいだった。

帰ってきてから痛みは増すばかり。
激痛に耐え切れずmotyちゃんに病院まで連れてってもらった。
レントゲンを撮ってお医者さんに診断してもらうまで、
もし骨折してたらどうしよう。
じっとしていてもこんなに痛いんだし、足はしびれてきているし、歩くのだって激痛が走るんだよ。
あっ、自力で何とか歩けるから折れてはいないかな?でもいたーい。
先生に他に痛い所はないかと聞かれて、ないと答えたら不思議そうな顔をしていた。
レントゲンの結果、頑丈そうな骨盤が写っていた。
その周りを厚い皮下脂肪が覆っていた。
「骨には異常ありません。」
あっさり言われて、鎮痛剤と湿布の処方箋をもらってよろよろとmotyちゃんの車に乗り込んだ。
家まで送ってーーと言いたい所だったけど、motyちゃんはこれからB’sのライブに出かけるそうな。
ヨロヨロのまま店まで帰って、自力でエブリィを運転して保育園に息子を迎えに行った。

怪我をして何が辛いって人様の世話になる事じゃ。
ましてや好きなオートバイに乗って怪我をして・・・・・
世話になるなんて絶対したくない。
幸い今日は金曜日で、旦那の実家で夕飯を頂く日。
おばあちゃんにお風呂をお願いしてヨロヨロと家までたどり着いた。
私のヨロヨロさ加減をみて今日の息子はおとなしい。
娘も素直に言う事を聞いてた。


レインボーで貸してもらった肩、肘、膝のプロテクターのおかげで、
この打撲だけで済んだけど、調子に乗りすぎていたのは事実。

梅雨の晴れ間、こんな日を逃してなるものか。
そう勢いづいて、

張り切ってしまいました。


ひ~~~っ!

20050609222719
息子にせがまれて
やった
ガチャポンから
でてきた

彼曰く

むちちんぐ

ひっくり返して

ちんでる

と言う

お願いだから
そのままにして
その場を
離れないでくれ…

予告も無くこの光景を見ると

殺虫剤を取りに走るじゃないか!

やっちゃった!!

超!久々に愛車の洗車をした。
高圧洗浄機で温水で洗い、キュッキュッと拭き上げワックスをかけた。
真っ黒ボディが艶々した所で、足回りを磨いちゃおう!
と屈み込んでフロントホイールを濡れタオルでキュッキュッきゅ~~

ジュー

あちーーー!!

ふくよかな二の腕がエキパイに当たった!
でもって火傷した。




わたくし
生まれて初めてエキパイで火傷したのは
自分の愛車ですから~~~

せっぷく~~~




何台も何台も商品や預かりのオートバイの磨きをしてきて、
生まれて初めて火傷した。

すぐに水道水で冷やして、
常備薬のマミヤアロエナンコウを塗ってガーゼを張った。

悲しい
哀しい
かなしい

何で洗車終わった後、エンジン掛けるの?


それはね、そうして早く乾燥させるためなんだよ。


まねしなきゃ良かった!!!!!DSCF0077s.jpg

 | HOME |  ▲ page top