FC2ブログ

プロフィール

末ママ☆

  • Author:末ママ☆
  • 娘(ちぃ)’97生まれ
    息子(ゆっきー)’02生まれ
    の二児の母です。
    2006年4月より、松涛館流空手を習い始めました。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

参加しています!

http://blog.with2.net/link.php?153084


カウントダウンツリー



ブロとも申請フォーム


あし@


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けるな姉さん(警察24時にて)

旦那が大好きなので今日も欠かさず見ていたら、

私と同年代の婦警さんのお話でした。
婦警さんと呼んでは失礼なのかな。
役職が

警部補

だったと思う。

警部補と言えばGメン’75に出てくる、
若林豪さんじゃん。

交通課でビシビシ取り締まる姉さん。
「小言が多いオバサンだ。」
取り締まられたオッサンが姉さんに口答えしていた。
そんなオッサンに冷静にかつ威厳を持って対応する姉さん。

ガンバレー負けるなーこんなオッサン牢屋に入れてしまえー!!

TVに向かってエールを送る私と旦那。




不惑を過ぎた歳って人生の油がノリノリの時期なんだよなぁ。
私はどうなんだろう。
スポンサーサイト

日記

三日坊主で飽き性の私にとって、
たとえ毎日書けないにしても、日記が3年続くなんて今まで考えられなかった。
子供の頃からお年玉の中からかわいい日記帳を買って、
ほとんど書かずに押し入れの肥やしにしていた。
(鍵付きの日記帳の鍵をなくした経験あり)

個人的なHPを作ってから、ネット上に日記を公開するようになって、
BBSにコメントをもらうようになった。
反応がある。


これだ!
続けられるのは誰かに読んでもらって共感してもらえるからだ。
書き逃げ愚痴ゴミ箱と化している文章だったりしても、
読んでくれる人が目の前にいなくても、
この細いコードを伝わって、
日本中いや全世界に発信されちゃうのだ。
すごいよねぇ。
だからこそ、個人的な具体的なことが書けなくて欲求不満になったりするときもあるけど、
そこをどうぼかして書くか、
それも楽しかったりする。

ママさ~ん、読んだよ~

って言ってもらえると恥ずかしくて顔から火が出るけど、
多感な思春期にプチ引きこもっていた私は、
学校の図書室で休み時間を過ごしていた。
「本の貸し出し冊数ランキング1位」を頂いた私は
”文章を書く仕事がしたい”
と常々考えていた。
が、
なぜかここにいる。
そしてキーボードを触りながら、細いコードを伝って行く先の人の顔を思い浮かべる。

ぷちぷちエッセイスト
ぷちぷちコラムニスト
ぷちぷちノンフィクション作家

今日も気取って書いてみる。





お風呂上りに(親ばか日記)



お風呂上りにパンツ一丁でご機嫌さんで遊んでいた。

「はーい、しゃしんとりまーす。かしゃっ。」

これは去年の5月の作品です。

ちちのかお

20060122224822
息子3歳8ヶ月の作品。

髪の毛
眉毛



口元を笑っているように描くために、
口角を上げて描いている。
「にこってちちわらってるの。」

絵心に乏しい母は感心します。

なかなかやるなぁ。

疲れた

ワタクシ、この1週間で20歳歳を取り20kg痩せた気分です。





去年の今頃、
自治会の役員を頼まれ順番に回ってくるものだから仕方が無いと引き受け、
次の人に回そうとした矢先、
なんだかんだで大事になってしまった。



ワタクシ、ブログを悠長に書いている暇などありません。
年度末、ワタクシの一大イベントでもある確定申告が控えております。
日々の雑務もしなくてはなりません。






でも、
もやっと、が晴れなければ何も手につきません。

班長引継ぎは解決しました。
もやっとは。。。



1棟30軒
それが4棟ある120世帯の集合住宅に住まうゆえ、
どんな近所付き合いがあるだろうと想像しながら入居した。
噂好きなおせっかいおばさんがいて、ゴミ出し一つにも気を配ら無ければいけない生活?
子供が泣き叫べば、あのうちはギャクタイでもしてるんじゃない、
とあらぬ噂を立てられそう?

なーんて想像していたのに、実際住んでみればまったくそんな事は無く、
拍子抜けするぐらい平々凡々な毎日だった。


そう、去年までは。。。


10世帯が一班になり60世帯が一組になり120世帯が一部になる自治会の中で、
10世帯をまとめる班長が1年毎に順番に回ってくる仕組みになっている。
仕事といえば
1、自治会費を集める事
2、年3回行われる草刈の段取り
3、不幸があったときのお手伝い
4、回覧板をまわす

はっきり言って3はめったに無いので、
班長の仕事といっても取り立てて苦労は無いかと思っていた。

自治会費の集金 結構面倒
草刈 強制参加で不参加者は罰金(不払い者アリ)

そんなこんなであっという間に1年が終わろうとして、
次の人に順番で班長の引継ぎをスムーズに、






できなかった!!!!!


ココで詳しくかけないことは不満ではあるけど、
人道的にまずいだろう。
怒り狂ったワタクシが120世帯すべてに聞こえるような大声で怒鳴り散らしてしまった事は事実。
それを聞きつけて同じ班の2人のおねい様主婦が駆けつけてくれたのも事実。




現実の班長引継ぎは解決したけど、
もやっとは解決せず。。。。。






気持ちは20kg痩せたんだけどなぁ。

忘れられない味

DSCF0902.jpg

北海道からお嫁に来たC乃ちゃんが、
「ウニとカニ以外で何がいいですか?」
と聞いてきた

年末年始に里帰りをするからお土産は何がいいですか?
と言う事だった。

ウニとカニ以外、ウニとカニ以外、ウニとカニ以外・・・


北海道。。。














六花亭のドライイチゴが入ってるホワイトチョコレート!!

以前、きぐるみまんさんに北海道土産で頂いて、
その美味しさに感動したものだった。


C乃ちゃんに言うと、
「はい判りました。」
「知ってる?」
「知ってますよ。美味しいですよね、アレ。」
そうそう、しばしその美味を語り合い、今日が来た。



C乃ちゃん、ありがとう!!

包みを持つと、重さが感じられず、あのさわやかな乾燥イチゴの酸味を思い出した。

うーん、美味!
HPを見るとネット販売OKなのね。
今度お取り寄せしちゃおう~

ミーハー



旦那のお父さんが地元の自治会の新年会に出かけた。
そして、コレをもらったと見せてくれた。

片山さつきの名刺


自治会の新年会で演説をして帰り際に配られたそうだ。
私も行けば良かった~残念~(行っても大丈夫だったのか?)

いそいそとカメラに収めたら、

いらないからあげる

と。


この名刺を頂きました!!!


本当は本人に会ってみたいんだけど。
選挙活動中からとっても気になる人物なのだ。

小泉チルドレン
落下傘部隊

そういわれていた中で一番”ガツン”としたものを持っている彼女。
そんな彼女が自分の住まいの地元の議員である事が、うれしい。

新年早々

愛車ランドクルーザーのタイヤをスタットレスに替えて、
むずむずしている旦那。

元旦の予定は

朝 初日の出ツーリング
昼 旦那の実家で朝昼兼用のお雑煮とおせち料理


予定なし

夜 私の実家で夕食会



この”予定なし”の時間を、雪山まで行こう!
になってしまった。
例年にない降雪情報があちこちから聞こえて、
結局、茶臼山に出かけることにした。

R151を北上すると津具の手前から路肩に雪が積もっている。
茶臼山高原に登る道は除雪のあとがくっきり。
後部座席でのほほんと揺られている私に、
雪道の走り方を講義する旦那。



茶臼山高原スキー場の駐車場にて、
雪道走行
の路上教習が始まってしまった。

確かに、雪が積もるなんてめったに無い浜松に住んでいて、
雪道走行体験は貴重だし興味もあった。
でも、教官(?)と化した旦那の前で私は、

「教官!私はドジでノロマな亀です!」

になってしまうのだ。バイクで一緒に走っている時もそう。
非常に萎縮する自分。
次に何を言われるか?
どうしたら何も言われずにやり過ごす事が出来るか?
そんなことを考えてしまい、目の前が真っ白になってしまう。
おまけに雪で真っ白な道にはセンターラインが無い。

対向車が来てもかなり右よりを走って道をゆずらなかったので怒られた。
(「左に寄ると固まった雪でサイドウォールを傷つけるから気を付けろ!」
ってさっき言ったじゃん。)
ってだから真ん中走っていたら・・・
応用が利かないやつ。

元旦から 
コレ?

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。