FC2ブログ

プロフィール

末ママ☆

  • Author:末ママ☆
  • 娘(ちぃ)’97生まれ
    息子(ゆっきー)’02生まれ
    の二児の母です。
    2006年4月より、松涛館流空手を習い始めました。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

参加しています!

http://blog.with2.net/link.php?153084


カウントダウンツリー



ブロとも申請フォーム


あし@


ブログ内検索

偶然?

先日、FMラジオのニュースについて激怒してました。
その激怒を活字にして、このFM局番組にメールしてみました。
今日、同じFM局からあの事件のニュースが流れました。

アナウンサーは専門用語で言ってました。
(書きたくないから、ココではワザワザ書かないけど、
こんなに沢山報道されてるから、読んでくれている人たち、
察してね。)

偶然かもしれないけど、
かなり気が晴れました。
たぶん、

聞き捨てならねぇ!!!
と意見したのは私だけではなかったはず。
スポンサーサイト

親娘

少し前にも書きましたが、最近娘と習い事を始めました。
そこで、母親である私と娘の大きな違いを発見しました。
私はとにかく一つ一つの動き、右手右足、左手左足の動かし方をきちんと把握できないと前に進めません。
次は、そして次は?
と考え込むので、非常に疲れます。
それに対して娘は、全体の流れを覚えて、

全部覚えた!
と大はしゃぎ!
それでいいのか?

初心者二人を前に出させ、型を一通りさせられたのだが、
私、途中で固まってしまいました。
娘はさら~と最後まで行ってしまった。

うーーーーーん。
いいのかそれで?
先生はとにかく基本を大事にする方で、
黒帯さんたちにも容赦無い檄を飛ばしている。
娘がだらだらと覚えたものを、きちんと直すほうが大変だろう。
娘に、
母:「ちゃんときちんと覚えなきゃ駄目なんじゃないの?」
娘:「この方がいいじゃん。全部覚えたもん。」
母:「あんた、突きが一回多いじゃん。足だって出す方違うじゃん!」
娘:「いいの、いいの。」
母:「・・・・・・・・」

知らないぞー!後で苦労するのはアンタだよ~

歯医者

『かあちゃんもたべな』
と息子からもらったグミで、
奥歯に詰めてあった銀歯が取れた。
食べた物が詰まる位で痛みも無くそのままにしていた。

イタッ
奥歯が痛い。銀歯が取れた歯と反対の歯が痛む。でも、ずっと痛い訳ではない。
痛む日は必ず寝不足や体調不良の日だった。
もしかして…
あれは娘の断乳を考えていた頃だった。
やっぱり疲れが溜まると奥歯が痛んだ。
歯医者に行き痛みを伝えると、
『親不知ですね。
うちでは抜けない生え方をしてますから医療センターに行って下さい。』うちでは抜けない生え方。
開業医では抜けない生え方。
つまり上顎に埋まっている親不知は、
並んだ永久歯を押す様に、
横に向かって生えているのだ。
このまま疼く様な痛みと付き合い続けるのはごめんだ。
早速、紹介状を持って医療センターに行った。
局部麻酔をし3時間近くかけ、
抜いた。
抜かれた歯は原形をとどめていなかった。
横を向いて生えた親不知は、
本来生えるはずの穴からそのまま抜けるはずもなく、
生えるはずの穴にドリルを立て、
細かく砕いてこじるように抜いたらしい。
もちろん、頭が出ていないので歯茎を切開し縫合した。
痛かった。抜いた後が強烈に痛かった。
たまらずかかりつけの歯医者に行ったけど、
『仕事行ってるの?駄目だよ休まなきゃ!
じゃなかったら入院する?』
そう。たかが親不知。
でも親不知を抜いたりするのに入院になってしまう人もいるそうだ。
その頃はデパガとして働いていて自由に休みが取れなかったし、
抜く日だけ休めば大丈夫だと思ってた。
腫れた左頬を押さえて唸り続けた日を思い出す。
現像し終わった歯のレントゲンを見ながら先生は、
『また医療センターで抜こうか?ね、抜いた方がいいよ!』
またって…
覚えておいでですか?先生。
あれから8年は過ぎてますよ。
あ、カルテがありますもんね。
ぬ、抜いた方がいいですか?
ワタシの顎にはまともに親不知が生えるスペースはないらしい。
今回痛くなった原因の親不知も、ななめって生えようとしている。

びびる私に、マスクで隠された先生の口元がニッコリしている様に見えた。
『また、ですけどあの時の先生はもういないはずだよ。
うちでは抜けないからね。』
またまたニッコリ。
抜いた方がいいんですよね。。。
このまんまじゃ良くないんですよね。
寝不足で不機嫌な上、
歯も痛くて益々不機嫌。
その度、鎮痛剤のお世話になっている。
不機嫌な母や妻、バイク屋女将でいられないから鎮痛剤のお世話。
心を決めて抜く?

私って…

バイク屋女房になって今年の秋て丸7年になる。
沢山のお客様に出会う。
バイクの相談はもちろんだけど、
プライベートな相談もされる。
会社の事、家族の事、恋人の事…。
ええっ!そんな赤裸々なお話し、こんな私にしていいんですか!?
私って信頼されてるんだわ!
一生懸命考えて、
失礼のないよう言葉を選んで、
『こうしてみたらどうですか?』
おこがましくも提案してみたりする。
ほとんどのお客様に感謝され、
あー良かった!解決!
と胸をなで下ろすのだが。
『そんな事はわかってるよ!末ママは黙って頷いてればいいんだよ!!!』
と、怒られた事があった。
なんで~|||(-_-;)||||||
言い方悪かった?
あの方はなんで怒ったの?
私の頭じゃ、あの答えしかでないよ~凹
しばらく凹んでいた。
まあ、こうしてリアクションが帰って来るのだったらまだ救われる。
究極に辛いのは、
その何も言ってくれなくて、
おまけに音信不通ななってしまわれた方。
私、いけない事、言っちゃった?
日に日に凹み度が増して寝ても覚めてもその方の事を考える。
で、だいぶ経ってひょっこり来店される。
いつもと変わらない表情に、
(あの時の事、怒ってない?)
恐る恐る尋ねると、
『えっ!?
あ~あ。そんな事もあったねぇ。
忘れてた。
どうでもいいんだ~あんな事(笑)』
ほ、ほ、本当デスカ?
な、な、な、なんで?
わたし、めちゃめちゃ心配してたんですよ!
なんて言える訳ないから、
そーなんデスカ。。。
またまた凹んで考えて。
出した結論!
あの方は誰かに話を聞いてほしかった、
だけ!
なんデスネ!?
逆ギレされた方も、
話したかっただけデスネ!
こんな私も、こんな風に悩んでいます。
もし、心当たりのある方、フォローお願いします。
言い逃げ禁止!!!

たまちゃんへ

コメントありがとうございます。
通りすがりで足跡残してくださってありがとうございます。
少し長くなりそうなので、こちらから失礼します。

男でも女でも家庭を持つと、
オートバイとの距離を変えるのは致し方ないです。
女は妊娠出産子育てと、
身体的にどうしても距離を置かなくてはならない状況に置かれます。
男は身体的に置かなくても精神的に距離を置く方が多いようです。
妊娠中や出産間もない奥様を一人残し、
気分転換、ストレス解消と走りに行ってしまうオットも多いでしょう。

でも一人きりで走りに行くのが忍びない。
そんな風に考えて、子供の手がかからなくなるまで、
少しの間は”おやすみ”してるご主人も沢山いらっしゃいますよ。
実際私の店にも、そんなリターンライダーのお客様が沢山いらっしゃいます。
車と違って、どうしてもリスクが多くなってしまう乗り物ゆえ、
一家の大黒柱である”俺”になにかあったら。。。
そうお休みしているご主人たちが沢山いらっしゃいます。
たまちゃんのご主人もきっとおやすみしてるだけですよ。
たまちゃん、あまり自分を責めないで。
いつかまた休めた翼を広げて風を受ける日に、
たまちゃんが笑顔で送って下さい。


休みたい

どんなに忙しくても、休みたいと言ってはいけないのだろうか。

時間が自由できると思われがちな自営業。
でも…案外そうでもない。
開業当初、毎週火曜日を定休日にしようと決めた。
雑務が多く、おまけに注文した部品が届いたりと休むはずの火曜日に店を開ける事になった。
開けていると通り掛かりのお客様が来店する。
また偶然来店するお客様があるんじゃないかと、開業したばかりの旦那は休みにできなくなった。一日、誰も来店されない日が続いていた、
開業したばかりの頃の話。
『定休日はいつ?』
そう聞かれて、
ありません
と答えるようになってしまったのはいつからだろう。
休みたい休みたいと思いながら、
『明日(火曜日)お休み?』
と聞かれても何もかんがえずに否定している。
やってますよ!o(^o^)o
元気に最高の笑顔で答えてしまう。
休みたい…

でも…
休んでも店の事が気になってしかたがないんだけどね。
間違いない!

ついに

入会申込書を提出いたしました。
おや、では今までの稽古は?
と思われる方も多しはず。
私が門をたたいた所は入会前に一ヶ月の体験期間があるのです。
やる気満々で入会しても通ううちに本当に自分に合っているのか?
と不安になる時もあるからなのではないでしょうか。
私がココに巡りついたのはまさしくネット検索のたまものです。

実は、私が住んでいる近所に道場があります。
娘の同級生のお父さんが公民館で教えている所もあります。
娘の同級生のお父さんから教えてもらう事も考えましたが、
入会希望者は募っていないと娘が言うものですから。。。
もう一つの公民館の名前と習いたい語句を入力し、
クリッククリック。

なんと、公民館の名前と習いたい語句がきっちりヒットして現れました。
運命の出会いです。
で、あんたナニ習ってるの?
と言う方にカミングアウトしちゃいます。


空手

なんです。

押忍
息子と5歳離れている娘は、一人っ子時代が多く、
いつまでたっても、愚図愚図どんちゃんで、
小学校に上がってから始まった持久走大会で、ベリッケツ。
闘争心のかけらも無い。
本人はそれなりに悔しいいんだろうけど、
すぐに諦めちゃうのね。
そりゃ、母親の私だって足は早い方じゃなかったし、
後ろから数えた方が早かったけど、
ここまでどんちゃんではありませんでした。(本当か?)
何をやるにも覇気が無いと言うか、集中力も無いし。
もっとキビキビ動くようになってもらいたい!と言う願望です。
しかも近頃のご時勢、自分の身は自分で守れるようになってもらいたいじゃありませんか。

でもって私は運動不足解消。
けして痩せたいからではありません!!
大きな掛け声を出して、キビキビ動く姿に憧れて門をたたいたのです。
で、何故小学生と?
一般の部は午後8時30分から開始。
出来れば娘と同じ時間帯で始められたら、
と思い説明を受けると快く引き受けてくださいました。
しかし、本当に小学生と一緒に混じって稽古するとは。
最初はね、はずかしかったよ。
娘が一人じゃなんだから~
って口実だったけど、混じってみると楽しい事ったらありゃしない。
子供達もね、戸惑っていたみたいだけど、
すぐに受け入れてくれて、
「足が違う!手が違う!」
と教えてくれるしね。
組み手の時に「相手の目をちゃんと見て!」
と言う先生の言葉通り、真っ直ぐな視線にどきまぎ。
相手は小柄な黒帯の男子。
あー刺激的。

マイブーム

20060610232416
我が家でチャンネル権がないのに、
ここ何週間か続けて『エンタの神様』を見る事が出来た。
奇跡だ!\(◎o◎)/!
大好きなやっくんに会える!
(^з^)-☆Chu!!
はいっそこでお后様はいいましたっ!
私に言わせて~~~
やっくんのライブに行きツッコミを入れられたい~
いや~カメラ付携帯電話で撮影してみましたが、
こんなにも抜群なショットが撮れるとは思いませんでした。
なんと言う偶然!
早速、待ち受け画面にしたゃいましたよ~
......((((*^o^)ノノ

ほんの一言

毎日毎日毎日
心が凍る事件が報道される。
小さな命を絶ってしまった報道を、
世間の皆さんはどう受け止めているのだろう。
出勤途中のカーラジオから流れたニュース。
どうしても聞き流せない言葉があった。

捨てた
棄てた
すてた

男性アナウンサーははっきりと発声するのが仕事ですから!
と言わんばかりに何度も言った。
きっと彼は渡された原稿を自分の任務だからと、
こなしていただけだろう。
正確な報道に感情はいらない。
松島奈々子が演じたトレンディードラマの台詞にそんな言い回しがあったね。

もし、自分の愛する家族や友人がそんなことに巻き込まれ、
そんな表現で報道されたら、
どんな気持ちになるだろう。
報道に関わる人だって人の子だろう。
親兄弟家族がいないはずが無い。
耳で聞くラジオだから、
テレビや新聞のように視覚でで情報を捕捉出来ない状況だから、
耳で聞いてすぐに理解できる表現にしたのか。

さてさて、地元FMラジオ局にこの文字の羅列を引っさげて向かいましょうか。

ピアスと腕時計と口紅

友人からのメールに、
「美容院に行ってその帰りに新しい口紅を買っちゃった」
とあった。
うっ、私この前、美容院行ったのいつ?
伸び放題のくせ毛は湿度が多い日はまとまらない。
おまけに”若”が取れた白髪が分け目や耳にかけるびんちょに限って生えている。
(私はせきぐちひろしか!)
白髪白髪と騒いで旦那に抜れてしまうが、抜いたって毛根が白髪になってるんだから同じじゃん!

電池が切れたままになっている腕時計がある。
なんちゃってロレックスと言われそうなお気に入りの腕時計。
開業してすぐの頃、店の中を歩くだけで預り車を傷つけそうになっていたごつい腕時計。
だから電池が切れたままになって引き出しの奥にしまっていた。
時間を知りたければ携帯電話がある。
だがしかし、そんな子供っぽい行為がイヤになってきた。

乳児だった息子に毟り取られ、何度も痛い思いをしてつけていなかったピアス。
さあ久しぶりにつけてみようか。
小さなピアスのキャッチを外し、手探りではめてみた。
あれ
退化(?)した穴が見つからない。
洗面所の前で右はすんなりつけられた。
左、どうやら完全にふさがってしまったらしい。
子供達が寝てしまった静かな部屋で、激痛に耐えながら穴を探った。
表は入っても裏からポストが出で来ないのだ。
うっぅつうういたいー!
諦めようか・・・諦められられない!
流血しながら15分、30分近く格闘した。
何でこんな思いしてまで固執したんだろう。
親元を離れた地で自分が自由になるお金で原宿のピアスセンターで開けたピアスの穴。
女を意識し始めた頃にした行為を今また振り返りたかった。
子供に追われ仕事に追われ、
たまに口紅をつければ、大きなリアクションで迎えてくれる常連客。
はぁ私だってたまには口紅くらいつけるのよ。
ドラックストアで今まで手にした事のないベージュの口紅を買ってみた。
私の唇にしっくり馴染んだこの色なら、リアクションは少ないだろう。

ね!

時間のボーナス

仕事を終え子供達を迎えに行く途中で携帯電話が鳴った。
息子が電話の向こうで騒いでいる。
おばあちゃんに代わり、
子供達がお風呂に入りたいと言っていると言う。

いえいえ、今、帰る途中ですから。

でもね、洋服脱いでスッポンポンになってもう準備万端なの。

そうですか。。。じゃあ買い物して帰っていいですか?

そうして、ゆっくりして来ていいから。

ありがとうございます。

買い物。頭の中で買う物を決めダッシュで帰る毎日。
店で必要な月刊誌のみを選んで速攻レジに向かう本屋さん。
今日は必要意外な物の商品棚を、
へぇ~こんなものも売っているのね。
寒天もブームだったなぁ。
冷凍みかんの歌が流れる冷凍ケースの商品を値踏みし、
ゆっくりとレジに向かった。
いつもだったらなるべく早く流れるカウンターを探すのに、
今日は一番近い所に並んだ。
こんな日に限って早く順番が来るのよね。
CDショップと並列された書店。
ここはざわついてて苦手なんだよね。
書店入り口にあるあんなににぎやかだったコミュニケーションコーナーに、
「以下の決まりが守れない方は御遠慮ください。」
と大きな張り紙がしてあった。
やれやれ。
平積みされた新刊本をそっとめくり、
あ、これ読みたい。これも!
新しい本の匂いと、最新のJ-POPが小さく流れる店内で、
まだ時間は大丈夫。
ゆっくりゆっくり巡っていた。
週末の大きなショッピングセンターの駐車場は程よい込み具合。
そんな駐車場の生垣に紫陽花が咲いていた。
そっか、もう6月だもんね。



昨日の稽古

昨日の稽古は散々だった。
全く集中出来ず、右左前後指示されても耳に入らなかった。
過去5回の稽古では、耳で聞こえていた言葉に体が付いていかない事はあっても、
聞こえて来ない事はなかった。
なぜだー!

答えは簡単。
夕方6時30分から始まる稽古に、空腹に耐え切れない娘は夕飯を軽く食べていく。
冷蔵庫の一件で極力冷凍食品を減らしたい私は、
娘と一緒に軽く食べてしまった。
動くたびにさっき食べた物の空気が口中に広がってくる。
そんな私を見透かしたように、
「すえさん(なぜかこう呼ばれるようになってしまった)、
聞こえやすいように真ん中来て。」
と先生に言われてしまった。
「押忍」
小学生に囲まれ、
2年生の小柄な少女から刺すような視線を感じ、
6年生のおねーさんには見守るような優しい笑顔を見せられ、
私はいったいどうなるのだろう。
来週の稽古には絶対空腹で向かうぞ!
と、娘に宣言した。


さて、私は何を習っているでしょう。
ふっっっ、知りたい方はコメント残してね。
口頭では絶対答えませんからー!
ざんね~ん

来た来た来た!!!

20060602003322
ぬるい冷や奴を食べてから約2週間!
冷蔵庫を使わずにすむメニューを考え、
卵は買えない、納豆が買えない、豆腐が買えない。
納期が待てず
「これください!」
「いや~目玉商品だからこれは売れないんですよ~」
と渋る店員からむりやり展示品を買わせて頂き、
配送の手配ができるまで3日!
待ちました~今日納入です。
何が気に入ったって、
2段目の左の引き出しが、
氷専用なのだ!!!o(^-^o) (o^-^)o♪
今まで氷を出したり製氷皿をセットする時、
冷凍庫を全開して行っていたのだ!
これだったら氷専用引き出しだけでOK!
ウチの旦那に最適!

ありがとう

20060601165430
12年間ありがとう。
もうすぐお別れです。
君の歴史は私達夫婦の歴史。
お疲れ様でした。
 | HOME |  ▲ page top