FC2ブログ

プロフィール

末ママ☆

  • Author:末ママ☆
  • 娘(ちぃ)’97生まれ
    息子(ゆっきー)’02生まれ
    の二児の母です。
    2006年4月より、松涛館流空手を習い始めました。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

参加しています!

http://blog.with2.net/link.php?153084


カウントダウンツリー



ブロとも申請フォーム


あし@


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校生

近所のスーパーの隣には県立高校がある。
夕方ともなると、このスーパーは高校生の社交場となる

部活帰りの空腹をみたす、スナック菓子やパンコーナーに女子が群がる。
入り口で女子高生とすれ違った。
「ねえねえ、かわいくなーい?。」
「ちょうかわいいら~」
「ちょうかわいい~」
なんと、息子を指差し女子高生のおねーさんが言うではないか。
息子はよれよれの保育園の体操服を着、
シャツはだらしなく半分だけインしていたのに。
(まんざらでもない母)

帰り道、駐車場脇のたこ焼き屋さんの前で丸く地べたりアンになっていた男子高校生。
車に乗り込むと息子が、

「かあちゃん、おにいいちゃん、どろんこのとこで、

そのまま、すわってたべたてたよ!いかんねぇ!」

と大声で叫んだ。
息子、気を利かせてその場で言わぬところがいいじゃない。
そのまま大きくなってくれ!
高校の制服でも腰パンで裾をズルズル引きずるようなことはしないでくれ。
11年後、そんな流行はもうなくなってるか。。。
スポンサーサイト

今日から上座

空手の稽古の始まりと終わりに、
きちんと並んで、きちんと正座して挨拶をする。
正面に向かって右手が上座。
上座は黒帯さんと決まっている。
私達親子は始めたばかりなので、一番左側の下座に座る。
今日の稽古の始め、先生が私に黒帯さんの後ろに並ぶよう指示をした。
意味もわからず並ぶと、
「帯は黄色でも人生の先輩だから今日から上座です。」
と。。。

終わりの挨拶の時、正座をして、
正面に礼をし、先生に礼をしたら、
「先輩方に”礼”」
と正座の向きを換え黒帯さんと私に頭を下げる子供達、、、、、


もじもじもじ。

いごこちわるいですぅぅうう。

ついに買ってみた

目が疲れる。
本当に疲れる。
蛍光灯の明かりでもまぶしくて仕方がない。
と、
いうわけで、
買ってみた。


40

40歳から用なのか?

2006_10250008.jpg


阿部ちゃんのとぼけ顔がいいねぇ。
覚悟してたけど、この刺激的なさしごこち。
5分くらい目が開けられないよ。

でもさした後はスッキリお目目になりました。

キターーーーーッ だけど・・・

パソコン購入時、比較検討する基準は何ですか?

1、性能
2、デザイン
3、価格
4、メーカー

などなど、、、、、
本気で考えてみた。
だって、ウインドウ3つ開くと、
凍えて動かなくなるんだもん、このノート!!!
それにいつのまにかログオンしたみたいで、
アウトルックを立ち上げてメール送受信しようとすると、
”ユーザー名 パスワード”
を求められるのだ!!
パスワード・・・
いくつか思い当たるローマ字をたたいても、
「ブビ ぶび ぶび」
といやーな音がする。
子供が寝静まった後、テレビもつまらないし新聞は読んでしまったし、
読書も読みたい本もないし、
もてあまし気味の秋の夜長をどう過ごす。
ブログはUPするけどHPの更新は最近めっきり減ってしまった。
家でもやりたい。

ニューマシーン投入計画!!!
で、パソコンに詳しい常連さんを捕まえては、
「何(メーカー)がお勧め?」
と聞いて回ったのだ。

その中のS川さんがお友達が店長として働いているPCショップを紹介してくれた。
冷たい雨が降る日曜の午後。
一足がぱたりと消えたBIKE・PITに、
KJさんとマスターと私とカントク。
シーン。。。。。会話も途切れがち。
「うーーーっ今から行って来る!」
と宣言したら、KJさんも行きたいという。
じゃ、行きましょう。
KJさんとS川さんの家は湖西市でご近所。
S川さんのおすすめPCショップは豊橋。
KJさんは自宅までマイカーで帰り私を待つと言う。
S川さんの家までお迎えに行き、
KJさんの家に寄り、
いざGO!
込み合う幹線道路を避けるS川さんのナビに、
(次、一人で来れるか?)
二川の旧道はかつて旅篭町だったようで、軒すれすれに車がすれ違う。
情緒ある道ですなぁ。
そんなこんなで、現地着。
ひろーい店内でどこを見ていいかわからず、
ウロウロとしていたら、S川さんが店長のIさんを呼び出してくれた。
ヴァイオ、ビブロス、ダイナブック
おなじみのロゴの向こうに、
キーボードだけ、モニターだけ、タワーだけ、マウスだけ、
そしてそして、
私には理解できない基盤だけのコーナー。
周りはそれらを真剣に熱く見つめるおにーさん達が一杯。
と、きょろきょろしているとIさんが登場した。
流れるような説明を聞き、
さて、何がしたい?
お勧めはショップオリジナルのデスクトップ。
モニターは自分で選ぶスタイルの
CPU、メモリー、ハードディスをカスタマイズできるものや、
ショップオリジナルのタワーと周辺を組み合わせられるものを勧められた。

うーーーーん、何がしたいかと言えば、
ネットを見られて、メールが出来て、HPの更新が出来て、会計ソフトが出来て、
そのくらいかなぁ。。
ハイスペックな物は、3Gゲームをする為のものらしい。
ハードディスク300G?!
そういえば昼間に尋ねたお客様も、
「ママさん、ゲームするの?」
と聞かれた。パソコンでゲームはしません。
だったらこちらで充分でしょう。
と勧められたものでも80G。
パソコンのITかくめいやぁ~
ってウマから落馬と一緒じゃん。。。
今お店で使っているのは35Gだよ。
時折S川さんのアドバイスが入り、Iさんの意見を聞き、
精密機器の進歩だね。
と、素人はそれしか考えられず。
白いかわいらしい丸いフォルムのタワーがあったんだよね。
こう、パソコンデス!って主張しないかわいらしい白いのが。
キーボードもセットのヤツじゃなくて白いのが置いてあったんだけどさ、
できたらモニターも白いのにしてさ、
家に置くなら、かわいらしいのがいいじゃない。。。
ああ言っちゃった。
でもさ、予算がさ、中身も高性能で頭の良いのがつまってるんだよね。
でもさ、予算的にさ、
悩む~~~(っていうか、買うならあれがほしい。)
でもさ、、、、、
そんな贅沢できないよ。。。。。。。。。
家族会議をしてきますとお店を後にしました。

ご苦労様

今日は朝から自治会の消防訓練です。
私は去年から自治会の自主防災隊という役を任されています?
と言うか、順番で回って来るんだけど。
ドカヘルを持ち、制服の上着はパンツにインするいでたちで、
訓練場所の公民館へ向かいます。
早朝6:15のご近所さんはわんこの鳴き声しかしません。
「ご苦労様。」
柔らかな声で顔を向けると、
ご近所のおじいさんがにこやかに会釈されます。
「おっ、おはようございます。」
頭を下げ公民館へ向かいます。
40を過ぎて、始めて大人のご近所づきあいが出来たような気がしました。
集合時間の公民館は、顔なじみのおば様、おじ様が、
「おはよう」
と声をかけてくれます。
私の役割は、伝令です。
放水のホースの先を指示する副隊長の言葉を、
少し離れた現場消防本部に走って伝える役割です。

「伝令!○○自主防災隊は現在、火点北側より火災防御中!
出動人員30名!以上!」


などと、連絡する係りです。
今日は隊員以外にご近所の方達も参加されます。
なんと、70世帯の方の参加を得られました。
それに加え、自治会各部の部長さん達、地元の消防団員と、
100人近くの方達の前で、

のような言葉を3度叫ぶのです!!!!!

去年は散々でした。
せりふを書いてある紙を読んで良いからと言われ、
かっこ悪いけど、カンニングしました。
しかし今年は暗記せねば。
前の週の練習時、消防団の元気の良いお兄さんから指導され、
せりふが変わって当日。。。
本番終了後、
見覚えのないおじさまが、
「去年よりずっと良かったよ。ご苦労様ね。」
と声をかけてくださいました。(T_T)
40すぎて初めて大人になれた気がしました。

キターーーーーッ

ついに自宅にインターネットが繋がりました!!!
思い悩むこと6年(ヲイヲイ)。
たとえ自宅の環境を整えても、
”できる”時間がなければ逆にイライラするだろう。
と決断できなかった。

先日、ヤフオクに代理出品しました。
モデル名の数字の一つを間違えて出品すると言う、
大間違いをやりました。
1200(誤)→1100(正)
帰宅後、旦那から電話があり目の前が真っ白になりました。
入札される前に削除しなければ!!!
でも、自宅は繋がっていない。
そうだ!
ボーダフォンがソフトバンクに買収されたおかげで、
マイヤフーに接続が簡単になったと、
ヤフーのトップページ見かけたところだった。
そう、我が家は東海デジタルフォンからのお付き合い。
今月から番号持ち歩き出来るから、換える?
なんて話をしていたばかりだった。
あせって携帯電話でポチポチと始めたが、
おそーい!!
鉄筋コンクリートの集合住宅でアンテナが2本たてば良いほうの部屋の中で、
子供達の歓声の中でイライラと作業を続けた。
ヤフオク出品5件をやっとの思いで削除し終えて、
はぁああ。
欲しい。

ほしーい!!!

で、ついに決意したわけです。
99年式、その時は最新機種だったIBM耳つきってしんご君がCMしてましたっ。
Windows98はいつまでがんばってくれるだろう。
かなりの不安を抱え、今日、今さっき開通しましたっ!
がらがらのお気に入りを少しづつ
思った以上にサクサク稼動しています。
応援してくださった方、ありがとうございます。
でも、メールが~~~ぁ。
まあいっか。
ガラガラのお気に入りにお気に入りを追加する。
カ・イ・カ・ン

でも、目が疲れますなぁ。

不思議!

息子:かあちゃん!おそいよ!
ちちみたいに、ばびゅーんて、はやくはしってよ!
ぜんかいにしてよ!
保育園の帰り道、
後部座席からこのように注意(?)されました。
母:全開なんて誰に教えてもらったの?!
息子:ちち
旦那に聞いた処、
全開と言う言葉は教えた覚えはないそうです。
どこで覚えたの!?


息子:ねーね(おねえちゃん)!ねーね!ねーねってば!おちゃとってよ!
娘:うるさいな~!知穂様とお呼び!
息子:ちほさま。おちゃとってください。

様を付けたら敬語になった!!!
不思議!

夕食時、やたらと機嫌の悪い息子。
母:ご機嫌悪いですな~保育園で何か嫌な事でもありましたか?
と、ちょっとおどけてきいてみたら、
息子:○○君が…
言いかけてやめた。
その後、とても落ち着いて大人しくなった。
八当たりはよろしくないと気が付いたのかな?

ったく最近(ちかごろ)の若い母親わっ!

♪もってこ~もってかえろ~♪
このCMを見ちゃうとどうしても食べたくなっちゃうのよね。
と言うわけで、出勤前によっちゃいました。
開店直後のミスドには一人の先客がいた。
「え~っと、フレンチクルーラー2つと、オールドファッション2つと、ポンデリング2つと、ポンデショコラ2つと、・・・・・

オーダーが永遠に続いてる。
お姉さんがドーナッツいっぱいになったトレイを3回取り替えた。
すげっぇ、何個買うんだろうこの人。
早く終わって私の番になってよぉ。
目の前のショーケースの中で行儀よく並んでいるドーナッツが私に微笑みかけてるよ。
カランコロン
入り口のチャイムが鳴って2歳ぐらいのかわいらしいお嬢ちゃんを連れた若いママが入ってきた。
「何食べたい?○○ちゃん。」
ハイハイ、おばちゃんの後だから大人しく待ってね。
「今いくつですか?24?あと2つかぁ、じゃあ、Dポップ2つで、26ですよね。お願いします。」
はぁ、やっと終わった。
お財布を取り出しているお兄さんを観察するとサッカーのユニフォームらしきものを着ている。
差し入れかぁ。仕方ないね。
カウンターの中にはこのお姉さんしかいないんだろうか。
少々苛立ってきた私はそわそわと周りを見渡した。
「2600円になります。」
2600÷300=8、、、2
いいなぁ、ポイントカードが8枚ももらえるよ。
どんぶり一つもらえるじゃん。
お兄さん、そのカード私にくれませんか?
あわわ、私のテレパシーが伝わったのか、お兄さんがポイントカードを持って振り向いた。
「はい、あげる。」
なーんだ、お嬢ちゃんにあげるのか。
腰を低くしてお兄さんが私の斜め後ろにいたお嬢ちゃんの手元にカードを押し付けた。
「あげるよ。」
ニコリともしないお嬢ちゃん。
若いママはガラスケースに夢中で気付いていない。
「お兄さんがくれるって。」
おばさんはママに聞こえるように言ってみた。
お嬢ちゃんの視線が私を通り越してママに注がれた。
「○○ちゃんは知らない人からもらえないんだよね。」
近づきながらママは言う。
「もらう?これもらう?」
ママがお兄さんを見ずにお嬢ちゃんに話しかけた。
お嬢ちゃんは何も反応していない。
お兄さんはママに押し付けるようにカード渡し、
箱詰めにされるドーナッツを待っていた。
おーーーーーい!!若いママ!何か忘れてんじゃないの?!
「お兄さんに、ありがとうって言わなきゃね。」
おばさんは腰を落としお嬢ちゃんに言ってみたら若いママに、
「○○ちゃんは知らない人にありがとうって言えないもんね。」

・・・・・・・・・・・・・・あんぐり。

それでいいいのかぁ!!

「言えないからって済ませていいのかっ!」
振り向きざまに聞こえるように言ってしまった。
うちの子供達だったら、店内中響き渡る大きな声で、
「おにいさん、ありがとう!!」
って言わせるぜ!

箱詰めを続けているお姉さんの代わりに、
もっと若いお姉さんがカウンターの中に現れた。
「お待ちのお客様~(私)お待たせしました。こちらでお召し上がりですか?」
「いえぇ、もって帰ります。」
プルプルと振るえる口元を押さえつつ、
今日はこれが食べたいと思っていたものとは、
まったく違うドーナッツをオーダーしていた。

「ママ!!○○ちゃんの番はまだなの?!早く食べたい!早く~っ!!!」
こいつ!こんなに流暢にしゃべれるじゃないか。
人見知りするかもしれないけど、人に何かもらったら礼ぐらい言えるようにしつけろよ。
子供が言えなきゃ親が代わりに言えよ!

「何かもらえるんだって~」
お兄さんからもらったポイントカードを見ながら、
若いママはお嬢ちゃんと噛み合わない会話をしていた。
おばさんがこの娘の手を引っ張って、さっきのお兄さんを追いかけてお礼、言わせちゃる!
トレイに並べられた私が頼んだドーナッツから甘い香りが流れてきた。
「ホットコーヒー一つテイクアウトで付けください。」
甘い香りになだめられた私はコーヒーの香りで平常心を取り戻そうとした。

せっかく、おいしく食べたかったのに、あんな光景に出会ってしまって、私ってほんとに不幸だわっ!
ハンドルを握りながらカップホルダーのコーヒーがこぼれないように慎重に運転していた。

もしかしたら、
あの若いママ、
ミスドのポイントカードの事、知らなかったのかもしれない。
いらない紙を娘に押し付けられて、
御礼なんて言える訳ないって、事なのかも。。。

コーヒーの香りに誘われて、
天使の私が舞い降りた。

え~~~~~っ!
そんなわきゃないよねぇ~~~~ぇええ!

音楽会

娘の通う小学校で音楽界が開かれた。
夏休み前から一生懸命練習していた娘は、
必ず見に来てくれとしつこくせがんでいた。

どれどれ、行くとするか。
案の定、会場は新旧ハンディカムのオンパレード。
持って来れば良かったなぁ。
プログラムも忘れた母は娘の出番が終われば帰るつもりだった。
一年生のかわいらしい歌声を聞きながら、
すくすく育って良い子になってね。
と願い、
3年生のしっかりした歌声に、
お~よく成長しているなぁ。
と成長の度合いを実感したりした。

休憩時間をはさんで、次はわが娘の出番ではないかとそわそわしていたら、

VFTS0055.jpg


せんせいたちですか?!!
中央のシルクハットで顔を隠しているのが、
わが小学校の校長先生なんだよ。

そして、
06-10-13_10-14.jpg

左から2番目に赤い大きな蝶ネクタイを付けているのが、
娘の担任の先生。
会場から割れんばかりの拍手喝采と笑い声!!
で、演目は、
ピンキーとキラーズの”恋の季節”
これは私がぎりぎり記憶の中にある懐メロではないか。
シルクハットにステッキ、今陽子そっくりな黒いパンツスーツに身を固めた校長先生が、
気持ち良さそうに振り付きで歌ってる!!
あっ、ちなみに女性の校長先生です。
唖然としながら拍手を送り、どんな気持ちで先生達が練習してきたか想像してみた。
子供達の笑顔
それだけだろうな。。。
やんややんやの喝采と共に、下手に下がる先生達。
先生の威厳より、笑顔なんだろうな。

おっと、すっかり娘の影が消えてしまった。
わけではない。

VFTS0056.jpg

VFTS0057.jpg

小学生も4年生になると、
高学年グループなんだよね。
合唱は”森の水車”
合奏は”ルパン三世のテーマ”
学年揃ってのハーモニーに酔わせていただきました。

※ 画像を荒くして個人判別できにくくしてみました。
って言うか、カメラ付き携帯電話での撮影なんですけど~

乗り遅れるな~

もち♪に招待されて早3週間、mixiで遊んでいます。
いろんなコミュニティがあって、
ためしで検索した空手のコミュニティに早速参加しちゃいました。
あと、ちびっこライダーに参加しました。
益々、自宅をインターネット環境にしたいよぉ。。。。

見るところが違う!?

ジャッキーチェン主演の映画を食い入るように見る母娘。
前にも書きましたが、カンフーと空手は違います。
でもね、

受身受身受身蹴り!!!タァーーー

うーん痺れます。
半分見たあたりで娘はタイムアウト。
寝るように叱り飛ばし、一人見入る母。
そんな時、旦那が帰ってきた。

「すっげー!」

ついつい、大きな声が出ちゃいます。

「あれって早回ししてるのかなぁ。」
バカな質問をする嫁に旦那は一言、
「違うら。」
今まで、確かに凄いと見てきた闘いの場面を、
違う見方で見ている嫁に、

「黒帯取れよ。」
ボソッと一言。
今まで、空手の稽古の話をしなかった私。
と言うか、聞かれないから言わなかった私。
稽古の辛さを話しても愚痴になりそうでいやだし、
子供達の凄いところは私の心の中にしまっておきたいからね~
稽古を始めてそろそろ半年が過ぎて、
旦那が私のしている事に興味を持ったんだろうか?
「そんな簡単には黒帯取れないよ(凹)」
「試験受ければいいだけじゃん。」
旦那!そんな簡単に言わないでくれる!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

お手伝い?

20061008074301
子供はお手伝いと称して邪魔をする。
ハンバーグなどは粘土遊びだし、お握りはドロ団子作り。
とにかくこの作業をする時は、
子供の目に付かぬよう、速やかに終わらせたい。
餃子作りもしかり。
私は餃子が大好物。
子供の頃、親戚の叔母さんに、
ご馳走してあげるから何でも言ってごらん。
と言われて、
餃子!
と即答し失笑をかった。
今でも変わらない。
しかもその餃子好きは子供達に遺伝した。
出来合いの餃子は一人で2人前食べる。
だから手作りする時は大量制作する。
子供達が寝静まった後、一人で100以上包む餃子作りに疲れた。
えーい、自分が食べる分は自分で作らせてしまえ!
嬉々として張切る息子と娘。
生八ツ橋の様に平たく2つ折にされた餃子が次々と出来上がる。
全体を押さえたら中身がはみ出るでしょ!
水付け過ぎ!
皮を破かないようにそっと押さえる!
息子に何度か叫び続けたら上手になった。
さすが!娘は何も言わなくても黙々と包んでいる。
市販の30枚入り餃子の皮、4袋があっという間に無くなった。
結婚当初から使い続けている中華鍋に、
綺麗に並べて焼上げた。
わーい!僕の作った餃子!
喜びながら食べると思ったら、
大皿の餃子を何個食べたかで喧嘩する子供達。
私が包んだ分はタッパーに詰め、
冷凍保存ね。
保存出来たのは半分を切っているという恐ろしい事実…
(ΘoΘ;)

仲秋の名月

20061006231910
何年かぶりに綺麗に満月が見れた。
何日も前から息子が保育園で今日が、
お月見
だと教わって、私に教えてくれた。
毎年、雲に隠れて見れなかったね。
今年はこの天気じゃあ無理だよ。
そう思ったけど、
以外にも夕焼けが見れた。
貴方の街では見れますか。

行って来ました

20061002073342
オートバイ中古車情報誌企画のレディースミーティングに参加させて戴きました。
長野県白馬村なんて、日本海側じゃん!!
開催地を聞いた時とても行ける距離じゃない!
\(◎o◎)/!
って思ったけど、乗鞍ツーリングで松本までは何回も行っているし、
白馬に行くには次のインターチェンジ豊科で降りればいいから大丈夫かぁ…
と言う訳で行って来ました。
写真は泊まったペンションでのとんぼ玉作り体験の完成品です。
下が末ママ☆制作。
上はペンションのスタッフさんが造られたとんぼ玉を購入して組上げたもの。
旦那へのお土産です。
ツーレポは改めてアップしまーす。

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。