FC2ブログ

プロフィール

末ママ☆

  • Author:末ママ☆
  • 娘(ちぃ)’97生まれ
    息子(ゆっきー)’02生まれ
    の二児の母です。
    2006年4月より、松涛館流空手を習い始めました。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

参加しています!

http://blog.with2.net/link.php?153084


カウントダウンツリー



ブロとも申請フォーム


あし@


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この時期・・・

年が明けてもう1ヶ月が過ぎようとしてます。。。

はぁあああ~~~

この時期、私は落ち着きが取り戻せません。
バイク屋女房として、最大のイベント(?)、


確定申告

が控えているのです。
控えてるって言うのは本当はおかしいんですよね。
毎日、日々の積み重ねなだけなんですから、
年が明けたって、なんだって、
そんなにあわてなくても、
日々の積み重ねなんだから、
毎日の積み重ねなんだから。

だけどさ、
ダメなんだよな~~~
スポンサーサイト

稽古始

師範の都合で12月20日が稽古納めでした。
そして今日の稽古始まで、
鈍ったからだが重いこと重いこと。。
大晦日、カラダがウズウズして、いつもなら絶対車を使うのに、自宅近所のホームセンターまで歩いて買い物に行きました。
片道20分少々でしたが、気分すっきり!
足取り軽く帰路についている途中で、
サイクリング途中の同じ道場のKさん父娘に会いました。

毎日、体脂肪計に乗って、腹8分目の食事のおかげで、
正月太りは避けられましたが、この時期の体育館で素足は堪えました。
念入りな準備体操と基本のその場突きですでに薄っすら汗をかき、
息も上がってヘロヘロでした。
子供って不思議ですね。
こんだけ動いても、手がつめたーーーいんです。
このくらいの運動量では屁の河童というところでしょうか。
稽古の終わりに体育館周辺をランニング
というメニューがあって、
私、リタイア宣言しよう!
と思っていたんですが、
息子と同じ年で、息子より小柄なK君も走るみたいなんです!
こりゃぁ甘えてる場合じゃないですね。
小学生の集団に混じり、
「ファイト!ファイト!ファイト!」
と走ってみました。
もちろん師範もKさんも一緒に走っていましたが、
娘とほかの小学生高学年に囲まれると、
私はおもいっきり馴染んでしまうんです。
(おばさん、がんばる!)
と自己陶酔しながら無事走りきり、
ゴールの体育館で子供達のご父兄方の暖かいお出迎えを受けました。

稽古終了後、公民館の一室で子供と御父兄合わせての茶話会がありました。
午前10時から2時間の稽古のあとなので、
空腹を抱えたお子ちゃまたちが、
師範と師範の奥様が用意してくださったお菓子に群がります。
1時間少々の茶話会でしたが、
楽しい情報交換の場になりました。


帰りの車の中で息子が呟きました。

「きょうはせんせいにおこられなかった」

そうだねぇ、、、かあちゃんも何度も間違えたけど、
”休みが続いたから間違えてしまいましたね”なんて注意されただけだもんねぇ。。

娘も、怒られなかったよ~~と呟きました。。

先生が怒らなかったのはお年玉だよ。お年玉替わりに怒らなかったんだよ。

と、つい私の口から出てしまった言葉に異常反応した娘。
息子は意味がわからず、ポカンとしてましたが、
娘の解説で理解したようでした。

タンデムデビュー

新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


お店のイベントで初日の出ツーリングに出かけたのですが、
いつもは留守番の子供達を連れていくことしました。
チャレンジです!!!
何がチャレンジって私がタンデムさせることがチャレンジです!!
二輪の免許を取得して14年間、タンデム未経験の私!!
練習してみたかったけど、何度も旦那の反対に遭いました(;一_一)
練習に付き合ってくれる奇特な方もいないし、
まさか身長180cm旦那を153cmの私が乗せて走るわけにもいかず・・・
元旦から子供を旦那の実家に預けてツーリングに行くのも、
良心の呵責にさいなまれるものです。
そうはいってみても、あの極寒のさなかを連れ回すのも気が引ける。
しかし、息子の体力もずいぶん付いてきたしいいんじゃないか、
と考えました。

で、おそるおそる旦那に進言してみました。
子供、連れて行ってみない?
で、決行されました!!
私は娘と息子のどちらを担当するのか?
重いけど転んだ時には被害の少なそうな娘か?
軽いけど後ろで何をしでかすか想像のつかない息子か?
旦那は、
「足付きが良くなるから娘を担当するように。」
なんて・・・
やっぱりね。
とにかく厚着をさせて、ズボン、靴下は2枚の重ね履き!
まあ後ろですから、冷気の直撃は避けられるでしょうけど、
風邪をひかせるわけにもいきませんから。

わたし!今日!タンデムデビューしまーす!!

ツーリングに参加されたメンバー皆さんにどん引きされました。

ですが、行ってみれば何とかなるものですねぇ。。
乗り降りする時はメンバーの方に優しく見守っていただきました。
しかし、
走らない!止まらない!切れ込む!
信号待ちなんかで、座り直す娘の挙動が怖いことったらありやしない!!
減速するとドシンって娘の体重がのしかかってくるし!
でもさ、楽しいのね。

で、息子なんですが、
DSC_0095.jpg


DSC_0097.jpg

砂浜を走る旦那の背中に、何かくっついています。

DSC_0071.jpg


旦那は息子を後ろの乗せながら、
天竜川の河原を疾走し、
ついでに砂浜も乗せて走ってしまいました。
新調したXSのゆるゆるメットと、
タンデムステップにつま先が届く程度の息子。
なんてこったい。

かなり寒い思いをしたと思いますが、
娘も息子も、
「また乗りたい!」
と喜んでました。
息子は必至で旦那にしがみついていたんでしょう。
腕が痛いと何度も言っていました。
親子ともいい経験をしました~~。
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。