FC2ブログ

プロフィール

末ママ☆

  • Author:末ママ☆
  • 娘(ちぃ)’97生まれ
    息子(ゆっきー)’02生まれ
    の二児の母です。
    2006年4月より、松涛館流空手を習い始めました。

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

参加しています!

http://blog.with2.net/link.php?153084


カウントダウンツリー



ブロとも申請フォーム


あし@


ブログ内検索

九九の”く”は苦労の苦

20041117115614.jpg

5時に店を出て学童保育と保育園に迎えに行って、帰宅時間は6時ちょっと過ぎ。
それから夕飯の支度をしつつ、洗濯物を取り込みお風呂の準備。
その間、娘と息子はテレビの取り合い。。
宿題は?明日の時間割は揃えたの?
夕飯の支度の合間にはやることが沢山。。
娘の宿題帳を見ると担任教師からのコメント。

「(クラスの中で)一人だけ2の段で止まっています。このままでは九九を覚えるのは無理です」

はぁぁぁ。
どうやら一段毎に10秒内で言い切らないと合格にはならないらしい。
お腹がすいて騒ぐ息子に菓子パンを与え、娘と2人で九九の特訓に入った。
「さんいちがさん さにがろく ・・・・ さんしちにじゅうし・・」
「なんで3X7が24なの?!」
「さんいちがさん さにがろく ・・・・ さんしちにじゅうし・・」
「だからなんで24になるの?!!!」
どうやら口が回らなくて、にじゅういち と言えないらしい。
流しで水の音がする。やられた。息子が洗い上げをしてくれている
娘は空腹の絶頂で集中力が落ち、息子がいたずらをしていると訴える。
「集中しなさい!!!」
しかし私本人の集中力(息子のいたずらに切れた)も限界で、
「ご飯食べたらちゃんとやる?」
それからそれから後片付けをしながら、お風呂に入りながら、
永遠と九九の練習をした。
「努力が足りないから出来ないんだって。そう先生に言われた。」
小さな声でぼそぼそと娘が言う。
「それは母の努力が足りないからだね。。。」
そう、忙しさにかまけて子供の勉強に付き合わない私が悪いんだよな。。。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://suemama.blog1.fc2.com/tb.php/9-b703e6e7

 | HOME |  ▲ page top